院長あいさつ

院長あいさつ

院長あいさつ

川又  烈志2019年4月より港南台パーク歯科クリニック院長に就任しました川又烈志です。

 

簡単に私の紹介をさせていただきますと、歯科医師免許を取得した後は2年間栃木県にある自治医科大学附属病院の口腔外科にて研修を行いました。口腔外科では一般の歯科医院では処置が困難な親知らずの抜歯や外傷、高血圧・心臓疾患・糖尿病など有病者の外科処置や一般歯科治療、そして最近話題になりました舌ガンなどの口腔ガンの治療に従事してまいりました。

 

2年間という期間ではありましたが、親知らずの抜歯など数多くの小手術を経験し、一般の歯科医院では見ることが難しい癌などの症例も毎日のように見てきました。そうした経験から他院で抜歯できないと言われた親知らずの抜歯も当院にて多数行なっております。またお口の中の気になるできものなど、お困りの事がありましたらご相談いただければと思います。

 

口腔外科での研修を終えた後は医療法人港成会に入社し、5年間みっちりと上級医の先生方から一般歯科治療やインプラント治療を学びました。また、まずは歯を抜かずに自分の歯を残すことが歯科医師として1番大切であると考えておりますので、歯周病と根管治療(歯の神経の治療)に関しては最新の知識・技術を習得すべく、積極的に勉強会に参加しております。歯周病の再生療法や顕微鏡を使った精密な根の治療を行い、少しでも皆様の歯が長持ちすればと日々励んでおります。

 

長くなりましたが私のモットーは『正確な診断、丁寧な説明、そして丁寧な治療』です。痛みや不快な思いを最小限に治療を行い、皆さまに先生に出会えて良かったと言ってもらえるような歯科医師であれたらと思っております。

院長 川又 烈志

確かな技術で信頼と安心の治療を
本当に困っている方は今すぐご相談ください
入念なカウンセリングと診断に基づいた
独自の治療計画を立案、患者様一人ひとりに
オーダーメイドな治療を実践しています。
あなたも、上質な診療を体感してみませんか?
045-830-6061 お問い合わせはこちら